★保護者の声

2018年度保育参観アンケート(一部抜粋)

 

2歳児クラス(星組)

1年前に参加(参観)した時にはお散歩で歩くのにも苦戦していましたが、公園まできちんと手をつないで歩いていけることに、子どもの成長を実感しました。同じ星組のお友達とあそぶこともパパ、ママと一緒にいることも、どちらも子どもにとって楽しい時間なのだとわかり、とても良かったです。

また、お友達が子どものことを愛称で呼んでくれることや、私たち保護者をすんなり迎えいれてくれることなどから、子どもがモモで受け入れられており、きちんと自分の居場所を見つけてくれているんだと安心できました。普段のおくりむかえの時の様子などから、モモでの生活が子どもにとって楽しいものあることはわかっていますがそれを自分の目で再確認できる良い機会でした。

 

楽しい1日をありがとうございました。朝から本人もとても楽しみにしていて、モモでもいつも以上に「ママ!ママ!」と一緒に遊びたがり、特別な1日になったと思います。

体操、おやつ、お散歩、給食と1日の流れを皆とても落ち着いて過ごしていると感じました。やるべきこと、お約束事をしっかり守っていて、それは前提として、日頃色々な場面で自分の気持ちが尊重され、気持ちが満たされているからこそだと思われました。先生方が子どもの視線、思いを大事にくみとり、見守ってくださっていることがとても感じられ、大変ありがたく思っております。また、お散歩では特に安全面の配慮が徹底していると感じ、安心しました。

 

ゆったりとした落ちついた幼児らしい時間が流れる中で、先生方のコミュニケーションのとれたやり取り、時間の使い方によって、子どもたちが自分らしくのびのびと過ごせている姿を見ることができました。改めて“モモ”に預けていてよかったなと感じます。公園へ行くときも先生方の前始末がしっかりと済んでいるため、危なげなく移動もでき、それぞれが純粋に公園遊びを楽しんでいました。お昼ごはんに関しても先生方が個々の課題を把握されており、調理の先生方と工夫しながら楽しく栄養バランス良く食事をさせて下さっていて安心しました。先生の人数と子どもたちの人数のバランスも最適だと思います。健康的で明るい子どもたち、コミュニケーションがしっかりとれている先生方、これこそが"モモ“の最大の魅力と再確認できました。

 

・とても充実した参観でした。いつも園(モモ)については母にまかせてばかりの父も一緒に参加できてよかったです。息子もうれしそうでした。

あいにくの天気で、散歩にいけない?と室内遊びではオクラスタンプを・・・先生が急きょ対応してくださった様子でたくさんのアイデアで様々な遊びをしてくださっているのだとうれしく思いました。その後雨もあがり、お散歩の様子まで体験でき室内、室外の様子も見れお得でした。

座っている姿勢で椅子を変えているのもなるほどと感じました。

お友達の今まで知らなかった関わりが散歩や手洗いの時などによくわかりました。先生方、お友達とモモに出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

1歳児クラス(花組)

・朝は少し甘えんぼになっていましたが、お散歩やごはんはウキウキと楽しそうにしているのを見て嬉しくなりました。モモでもいつも通りの素のままで過ごしていることがわかってホッとしました!

同じ花組さんでもそれぞれ個性があって、それぞれの可愛さがあるな~と実感しました。

いつもあいさつ程度の子どもたちと一緒にあそべたことも、とても貴重な体験でした。

 

・いつもいない大人がいるだけであんなに子供たちがかけよって「誰のママ?パパ?」と声をかけ一緒にあそんでくれてびっくりしました。

先生達が子供たちにやさしく話しかける様子が印象的で、息子もとてものびのびあそんでいる様子がみることができ安心でした。食事もおいしそうに何度もおかわりしており、家での食事のヒントも頂けよかったです。家では野菜をあまり食べませんが、モモではしっかり食べているのをみて安心です!あれだけめまぐるしく時間がすぎていく中、小さな変化や発見をし、連絡帳にかいて頂き、毎日楽しくよませて頂いています。

 

0歳児クラス(ひよこ組)

本日は貴重なお時間をありがとうございました。公園でお友達と一緒に遊んで、触れ合っている様子がとても可愛いらしく、家で見る表情とはまた違った顔を見る事ができ、とても嬉しかったです。また、先生方が愛情を持って子供たちと接してくださっている姿を拝見し、安心感と感謝の気持ちでいっぱいになりました。私が安心して仕事に行けるのも、先生方のおかげだと改めて感じることができました。これからも子供たちの成長を見守って頂けたらと思います 。

公園で遊んでいる姿は家族で過ごしている時と違って新鮮でした。斜面を登っている姿は驚きでした。昼食では、「次の一口がほしい」とか、「その食べ物じゃなくてこっち」とか主張があり泣き出すのは自宅でも全く同じです。そろそろ、スプーンももっと練習させようと思っていたところでしたので、モモではあんなに上達しているのかと驚きました。汁物のお椀も自分で一人で持っていたり、色々とチャレンジさせてもらっているんだと感心しました。

息子が友達と楽しそうに関わる姿をみて成長を感じました。色々な自然に触れ合って、友達や先生と共有でき、素敵な経験ができていると思いました。先生たちの丁寧な対応でのびのびと過ごせ、成長できたのだと思います。 

  

過去の保育参観アンケートより

 

  • 🌸一人ひとりとてもよく見て頂いているというのが印象に残りました。公園では、はじめから手を貸すのではなく、子どもたちができるところまで温かく見守って頂いて参考になりました。お昼ご飯も人参を花型に型をとったりと、ひと工夫されていて愛情を感じました。今日の参観でより一層安心して子どもをおまかせできると思いました。ありがとうございました。

 

  • 🌸子どもたちが人懐っこく、くっついてきてくれるのがとても嬉しくて、一瞬我が子が増えたような感じがしました。給食までご一緒させて頂き、大変ありがたかったです。味が薄味でいながら、しっかり美味しくて、子どもにとても良い食事、温かみのある食事だと思います。今日はせっかくの保育参観なのに雨で残念…と思っていたら、みんなの初のお習字?を一緒に体験することができて、とても楽しかったですし、幸せでした。家では絶対させてあげられませんよね(笑)。あんな大変なことを考えて下さり、子どもに体験させていただいて心より感謝です。そして、子どもたちの個性の様々なこと、一人ひとりが全く違った自由な描き方で、これまた見ていてとても興味深く面白かったです。“こういうもの”という概念にとらわれない子どもたちは見ていて飽きませんでした。(一部 抜粋)

        014 (6).JPG

 

  • 🌸普段の仕事中に、〇〇がどのように過ごしているのか、連絡帳でも詳しく書いて頂いていますが、実際に目で見ることができてとても貴重な体験でした。また、散歩の道中や、給食、着替えひとつ取っても、とても手を掛け、安全に考慮して頂いているのがよくわかり、改めて安心致しました。長男の時はモモではなく、幼稚園の前に保育室を3ヶ所利用しましたが、モモみたいに丁寧に子どものことを考えてくれる園はなかなか無いと思います。

 

 

2017年度 保護者アンケートより

 

  • 🌸いつも子どもを温かく見守っていただき、本当にありがたかったです。子どもの視点、芽生えてきた自我を常に尊重してくださり、その視点は親として勉強になりました。お友だちとぶつかりあったエピソードも、成長の過程なのだと感じさせてくださる、丁寧な連絡ノートも大切な宝物です。

 

  • 🌸いつも愛情たっぷりに接して下さり、ありがとうございます。子どもたちがのびのびと自分らしくいられるのは、先生方が一人ひとりを大切にして下さっているおかげだと思います。

 

  • 🌸いつも一人ひとりの個性に合わせて、子どもの持つ自由の芽を育んで頂いているな~と有難く思っています。毎日保育室へ向かう足取りが軽く、楽しい毎日を過ごせているからこそだと安心しています。3歳までの時間をモモで過ごすことが出来て良かったと思っています。

 

  • 🌸モモに通ったことでたくさん歩けるようにもなりましたし、食べられる物も増えたと思います。モモでの様子も連絡帳に丁寧に書いていただいているので、保護者としても、安心して預けられます。また、子ども自身が楽しんでいることも、とても良いです。

 

youchien_sanpo.png 

 

卒園児保護者から寄せられたメッセージより

 

  • 🌸新入園児のママへ
  • ドキドキなさっているでしょう?
  • 泣いている子どもと離れるのはママも辛いでしょう?
  • いくら先生が“大丈夫ですよ”とおっしゃっても・・・。
  • でも、本当に大丈夫です!先生の言葉は本当!
  • これから始まる素敵なモモ生活、応援しています。
  • フレー!フレー!
  •        つい昨日、卒園したママより

      *約10年前の4月1日にいただいたメッセージです。

 

CIMG0136.JPG