保育室モモの給食

 

給食は子どもの成長に重要な役割をもつと考えています。

子どもたちが食事を楽しみながら、良い食習慣を身につけていけるよう、心がけています。

 

食事やおやつは安心できる生活クラブ生協www.seikatsuclub.coop/の食材を心がけ、旬の野菜や果物を取り入れた季節感あるものを、毎日手作りしています。

献立は、杉並区保育課が毎月作成する献立(カロリー計算及び栄養分析済み)を基に作成し、保育担当者と相談しながら、子どもの成長や体調、体質に応じて、味付け、きざみ方等を工夫し、無理なく楽しく食事ができるよう心がけています。

 

 

今月の献立

 

pdf 今月の献立表 2020.11.pdf (0.13MB)

 

IMG_20201115_112046.jpg

 

 

先日はお天気が良かったので、ベランダでテラスランチでした。

お日さまの陽があたたかく降りそそぎ、玄関のお花を飾ってみんなで「いただきます!」

笑顔がはじけるお昼ごはんでした。

 

 

★好き嫌い出てきた?★

スープの中のキャベツをお口にいれないひよこ組のお子さんのエピソードをご紹介します。

「キャベツ、嫌いかな?」

お口に入れてあげると食べられました。「すごいね~!食べられたね」と思わず周りは拍手。

そのあと、先生たちに向かって自分から拍手「すごいでしょ!(^^)!」。

そして次は、自分ですくってお口に入れました。

「うわー!自分で食べたのね」と言われるとまた、先生たちに向かって「すごいでしょ!(^^)!」の拍手をしていました。

とても愛らしい、モモのひとときでした。